新月に願い事をかいて祈る。
その時に私は植物のかおりとエッセンスも一緒に重ねます。

今回の新月の日は私にとって生まれ変わるような…そんな感覚があり。
鈍い私はようやく分かってきたこと。
見えてきたことに気づいたような感覚でして。

自分の願い事とフラワーエッセンスがピタリと重なり。
リズムが整ったような気がしたのです。

そんな喜びをひとつずつ。
今日も私の重ねたエッセンスを纏わせる。
Img_7162bd17017b77958b753666352f65c9
今日は友人と打ち合わせという名のおしゃべり(笑)
いやいや打ち合わせ。

カタチにはならなかったかもしれないけれど、見えないカタチはしっかりできたような気がして。それって大切だなぁと。私の中では友人に話して提案して話すことで少しずつ思考が広がってくるようでスッキリしました。結果ももちろん大切だけどそこまでのプロセスも大切。付き合ってくれた友達には感謝です。ありがとう〜これからもよろしくっ。

その後ご近所のパン屋さんに行っておしゃべり。
好きな人に囲まれて幸せな時間なり。
Img_27f2bf282b4d58b33e3ea4298e94e852
朝日
先日、友達に誘われて落語を観に行きました。
今年になって初めての落語で、友達の好きな噺家さんということでとても楽しみにしていました。

まだまだ落語は昨年からなのでみるのも聞くのも初心者ですが、毎回圧倒されます。
噺家さんが羽織を脱ぎ始めたら「はじまるはじまる」なんて勝手にワクワクしたり、少しうとうと眠くなるのですが、これがまた声が心地よくて夢なのか現実なのかわからない世界をまわっているような気分なのです。声だけなのに情景が浮かぶまさにプロの仕事。ただ単に面白い話をしているから会場が惹きつけられているのではなく、これは噺家さんのテンポやリズム、そして今まで道を貫いてきたかたちがそこにあるからだと思います。みなさんと笑いのツボが違う私に途中から笑えてきたり。古典落語ますますはまりそうです。

前座の噺家さんも面白くて楽しい夜でした。
Img_8ac0f6ad1182382547b7ee1e84869392
Img_240a074d5630ee783aec5add5457fbb8
新緑が眩しいこの季節。
歩いていても目に入ってくるものがくるくると変化しているように毎日が眩しいですね。

5月の教室やサロンのお知らせです。

【かおりとくらしの教室】
5月のかおりとくらしの教室は「手をいたわる」です。毎日いつも頑張ってくれている体も心も魂も。その中でもよく使うのが手かもしれません。トリートメント(マッサージ)オイルを作り、そのオイルでハンドトリートメントをします。相手にトリートメントをする場合と、自分自身でするセルフマッサージとどちらもお伝えいたします。ハンドトリートメントは想像以上に心地よく、ふれるということ、タッチングは私たちの心にもとても影響します。好きな香りに包まれてトリートメントオイルで滑らかに自分の肌をいたわりましょう。

【新月に開く教室の日】
月に一度、新月の日だけに開きます。
植物の香りとエッセンス(精油とフラワーエッセンス)を重ねていきます。植物のエッセンスを選ぶのは自分をみつめるいい時間です。新月の祈りとともに自分で作ったミストもプラスしましょう。自分の手でつくることは想像以上に広く大きく包んでくれます。ただ無意識に重ねていきましょう。

【トリートメント】
気温もぐんぐんあがっていき、紫外線も強くなってきました。お肌が気になってきたなぁという方にはフェイシャルトリートメントがオススメです。そして新生活を始めた方もこの季節少し疲れが出てくるかもしれません。そんな方にはボディートリートメントをオススメします。
まずは体験してみたい方もぜひお気軽にお問い合わせください。

今月からかおりとくらしの教室はお一人様ずつのかたちを、トリートメントも一日お一人様のかたちにさせていただいております。お友達さん同士でも可能ですのでどうぞよろしくお願いいたします。
Img_0d863c29085066529a123d876a447762
牡羊座の新月。
本によると新月が牡羊座にある時に実現する願いは「新たな始まり、自分を見つめる、純粋さ・本物、自己発見、独立、勇気」だそうです。いつの新月も新たな始まりのような気がしていますが、この牡羊座の新月に私も願いと祈りを込めて。どうか自分らしく前に進めますようにと。

今まで見たかった世界も
見えてなかった世界も
これから見える世界も
どんどん目の前に広がりますように。

私の自分の道を突き進んでいきたいと思います。

そんな新月に自分のねがいを込めるときには、私はやっぱり近くに植物のエッセンスがほしいと願います。自分で重ねた植物のエッセンスが私の力となり希望となり願いとなる。自分のひとつをかたちにできることに感謝して。私の大切なライフワーク。
Img_54d7bd7c0af52acbc8e8f6e6c330cf09